×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPページ  > MENUページ  > アルバム選択  > アルバム

平成15年11月8日 初島釣行

三度目の正直とするために熱海沖初島へ行ってきました。
barbeeさん、をださんの三人での釣行です。をださんとは初めての釣行になります。

当日は、微風で波無しの良い天気。船に乗るには楽でいいんですけど、
これでは凪倒れになりかねません。
それでも観光メジナと言われる50cmクラスのオナガや
60cmクラスのイズスミ等が足元にうじゃうじゃ出てきました。
いやー一匹二匹じゃないんでねぇ、そりゃもううじゃうじゃ居ましたわ。
あんなにデカバンが居るのに釣れないと言うのもストレスがたまりますけど、
まあ下手に釣れたりなんかすると竿が折れますわ(^_^;)

barbeeさん(奥)と、をださん(手前)

なんとなく似てませんか?
下手すると見分けがつかなくなりそうで・・・


熱海港大堤防は大賑わい

過去の事故の記憶も薄れ、立ち入り制限も
緩和されたのか、すごい人が入ってました。


当日の釣り座近辺

barbeeさん、をださんの二人がダッシュで
確保した先端部。
私は荷物番してました(^_^;)


堤防外側(1)

あちらはすごい賑わいです。


堤防外側(2)


堤防外側(3)


堤防猫

こいつは片目がグレーで、もう片方が薄いブルーの
ガチャメ君
堤防のクッション用のタイヤの中から出てきました。
まだ子猫です。


やっと掛けた木っ端

カゴカキダイ、スズメダイ、キタマクラの
餌取オールスター軍団はもちろんのこと、
タカベかと思われる奴とか、餌取は豊富です(^_^;)
そんな餌取軍団の中からやっと引っ張り出したのが
この木っ端23cm


barbeeさんヒット

やっとまともなサイズが来たようです。
30cmにちょっと欠けるメジナでした。


私にもやっと・・・

やっと何とか29cm。
おさるちんのサイトでやってる「瀬戸内フカセクラブ」での
ポイント対象にちょっと足らず・・・(T_T)


足元の観光メジナ

水面のぎらつきでよく見えないんですけど、
足元の海中には50cmクラスのオナガが
十数匹乱舞してます。
コマセは拾うものの、付け餌は巧みに避けて行きます。
2cm手前で見切っていきますわ。
でもたまに間違えて食っちゃうんですよ。
しかしあんなデカバンとは勝負になりません。
ハリスが切れなきゃ竿折られまっせ。(^_^;)


見えるかなぁ

やっぱりフィルターつけないとうまく写りませんねぇ。
初めは4〜5匹は居るかな、なんて思ってましたけど、
時間とともに数が増え、この時点では十数匹がひしめいてます。
まるで養魚場の生簀状態・・・(-_-;)


ムツです

泳いでるのが見えた時はタカベかなと
思ってたんですけど、上げてみるとなんとムツでした。
これは23cm。
お土産にキープも考えたんですけど、
猫さん達が恨めしそうに見てたんで
上げることにしました。


猫さん大喜び

カゴカキダイとか木っ端とかを上げたときは
その場で食べてましたけど、
ムツを上げたら大切そうにどこかに運んでいきましたわ。


ねぇちょうだい

子猫が欲しそうにおねだりしてましたわ(^_^;)


ちょうだいよー

いろいろアピールしてましたけど・・・


何でくれないのー

咥えたままどこかへ持って行きました・・・


くそー出遅れたか

その直ぐ後、父ちゃんとおぼしき猫が
飛んできましたが、時すでに遅し。
お座りして待っててももう釣れませんでしたとさ・・・

ところでこいつアメショーでしたわ、でもデブ(^_^;)


やっときました

ヒットすれども針はずれを何度かしでかした後
やっときました。当日最長寸の33cm。

しかし50cmクラスがうじゃうじゃ居る中から
このサイズを引っ張り出すとはさすが木っ端スペシャリスト(T_T)


帰りの船で(1)

barbeeさん(左)、をださん(右)


帰りの船で(2)

barbeeさん(左)、コッパ(右)


帰りの船で(3)

コッパ(左)、をださん(右)