×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPページ  > MENUページ  > アルバム選択  > アルバム

平成14年6月16日 真鶴釣行

久々にばらさんとの真鶴釣行だ。
場所はばらさんご指定のカワウソ狙いだったんだか、
日曜日ということでいっぱい。
そこで対石の一番に入った。

釣行記本文へ

対石の1番・2番

左が対石の1番、右が対石の2番の左


対石2番・3番

左が対石2番の右、中央の人が入っているのが対石3番


対石1番の入り口付近

対石1番の入り口にはタイドプールがあり、満潮時には渡り難い。
大潮の満潮時には渡れなくなる。ということは帰れなくなる・・・


対石1番の溝渡り

タイドプールを越えるとちょっと深い溝が2本ある。
ここも満潮時には渡れなくなる。
帰りには充分に注意。


当日の釣り座付近

釣り座付近はわりと広く足場もそれほど悪くない。
ただし竿を出せるのは左側だけで、右側は浅くてだめ。


対石から見たウシノクソ

陸路で入るのはかなり難しいウシノクソ。
人が入りにくい分釣果は上がるか?


ウシノクソのアップ

釣り座に下りる梯子が見える。
ざっと10mはありそうだ。
そんなにまでしてそこに入りたいのか?


キンギョ(ネンブツダイ)

こいつがとんでもなく多い(T_T)


コッパ

こいつも多い(T_T)


シマアジ(の稚魚)

12〜15cmくらいのが釣れる。
小さくても美味しいらしい。


シマアジ(の稚魚)

大きくなれば1mを超え、オオカミとして知られるスーパーファイターになる。